採用情報

国立天文台チリ観測所での採用情報です。

表を左右にスワイプしてご覧ください

期日募集内容
2018年12月14日 正午(日本時間)必着 国立天文台 特定契約職員(チリ観測所 特定技術職員・広報デザイン)公募
2018年12月14日 正午(日本時間)必着 国立天文台 チリ観測所 広報担当 年俸制職員(特任専門員)または特定契約職員(特定技術職員)公募
2017年12月14日 午後3時(日本時間)必着 【ALMA共同科学研究事業】国立天文台 特任研究員(年俸制職員、研究課題「アルマの高分解能観測によって解剖する銀河の形成と初期環境効果」)募集
2017年12月14日 午後3時(日本時間)必着 【ALMA共同科学研究事業】国立天文台 特任研究員(年俸制職員、研究課題「分子輝線のアルマ観測から探る惑星系の多様性と太陽系内外物質の起源」)募集
2017年12月14日 午後3時(日本時間)必着 【ALMA共同科学研究事業】国立天文台 特任研究員(年俸制職員、研究課題「なぜ宇宙再電離期にダストがあるのか:ALMAで探る宇宙の重元素合成史」)募集
2017年11月24日 Head of the ALMA Department of Science Operations (DSO)

2017年12月1日 午後5時(日本時間)必着 国立天文台 チリ観測所 年俸制職員(特任准教授または特任助教)募集
随時選考:
適任者が見つかり次第締切
国立天文台チリ観測所 年俸制職員(特任専門員:データ解析ソフトウェア開発担当)

NEW ARTICLES